OmuniContact

新着情報

2022年3月24日‐バージョンアップ情報

2022年3月24日バージョンアップ情報一覧

 

機能区分

 

画面区分

 

バージョンアップ情報

 

1

 

性能改善

 

コール状況集計

 

コール状況集計時に発行されるSQLの性能改善

 

2

 

追加改修

 

アポ画面検索

 

日付検索のカレンダー部品の画面描画の調整

 

3

 

機能追加

 

リスト投入

 

リスト投入時に投入されなかったリストをエラーリストとしてDLできる機能追加

 

4

 

追加改修

 

アポ画面

 

マルチプルダウン部品の画面描画の調整

 

5

 

機能追加

 

ユーザーモニタリング

 

過去のユーザーモニタリング情報をダウンロードする機能追加

 

バージョンアップ詳細

 

1.コール状況集計時に発行されるSQLの性能改善

コール状況集計画面にて、集計日付が設定されないまま実行される事象が確認されました。

本事象は画面が必須入力のため再現できませんでしたが、DBへの負荷が懸念されました。

対策として、集計日付がセットされないSQLの場合には、現在日付を強制的にセットする性能改善の追加改修を行いました。

 

2.日付検索のカレンダー部品の画面描画調整

アポ画面検索にて、日付入力用カレンダーを画面下段に設置した場合、

日付入力がしづらい事象が報告されたため、ユーザービリティ改善の対応を行いました。

 

3.リスト投入時に投入されなかったリストをエラーリストとしてDLできる機能追加

従来のリスト投入では、投入されなかった対象行番号と件数のみ結果として表示されておりましたが、

今回より投入対象外の情報を保存し、リスト投入履歴画面でCSVとしてダウンロードできるように機能改修を行いました。

本機能はリリース後から蓄積します。ご留意くださいませ。

 

4.マルチプルダウン部品の画面描画調整

アポ画面にてマルチプルダウンを画面下段に設置した場合、

プルダウン選択がしづらい事象が報告されたためユーザービリティ改善の対応を行いました。

 

5.過去のユーザーモニタリング情報をダウンロードする機能追加

ユーザーモニタリング画面にて過去のモニタリング情報をダウンロードする機能の追加を行いました。

本改修により、過去1カ月間のモニタリング情報をCSV形式でダウンロードすることが可能となります。

また、権限編集画面のCSVダウンロードチェックボックスにより本機能のON,OFFが可能となります。